妖怪総合情報発信サイト
2018.01.05 » 1年 前

死にかけるとたわし


福島県会津若松に毎月、地方情報誌に妖怪の記事を発信している珍しいお寺があるという噂をキャッチし

妖怪女子部は取材に向かった。

そこは「真言宗 千葉寺」。妖怪をこよなく愛しているのは住職の奥様でペンネームを寝肥りと称して

毎月記事をかいているという。

ご夫婦の両方にお話を聞くことができたが、なんとその話の中で、

妖怪屋が興味本位で尋ねた死後の世界に関して、

驚愕の事実を知ることとなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です