妖怪総合情報発信サイト
2019.09.23 » 3週間 前

中ノ沢温泉 妖怪ビアガーデン


中ノ沢の夏祭りは、妖怪がビアガーデンを開催!

人間の皆様、今年の夏は思い出ができましたか?夏は山に海にプールにフェスに…人間が集まるあらゆる場所に勿論のことながら妖怪も集結し、各々楽しんでおりました。

さて去る夏のこと、福島県・中ノ沢温泉にて「中ノ沢温泉祭り」が開催されました。妖怪達は人間主催の夏祭りを盛り上げるべく、こぞってお手伝いをさせていただきました。

その名も「妖怪ビアガーデン」!

妖怪が腕によりをかけたお酒に加え、青年会の皆様が作ってくださったフードの数々、演舞集団の披露する太鼓に踊り、そして地元の子供達との交流…など。妖怪が夏祭りを盛り上げた様子をぜひご覧ください。

「中ノ沢温泉祭り」について

2019年7月20日(土)会場は中ノ沢温泉街全域を設定していました。主に母成グリーンラインをずっといったところにある「温泉広場」と、中ノ沢温泉事務所近くにある「中ノ沢体育館」が妖怪達の活動スペースでした。

朝9時からの母成慰霊祭に始まり、ちびっこみこし、早食い選手権、イワナつかみどりなど、子供から大人まで参加して楽しめる催しが計画されていました。

朝から雨の中ノ沢温泉

当日は朝から生憎の雨。午前中のイワナつかみ取りや早食い競争など、屋外の催しは中止になってしまいました。天候は仕方がないとはいえ、ちょっとがっくり。気を取り直して、体育館でできる催しは体育館に場所を移して開催することにしました。

体育館では和桜花さんと聿之進さんのパフォーマンス

「音楽フェス」は中ノ沢体育館にて開催されました。和桜花さんの太鼓囃子に合わせ、聿之進さんによるダイナミックな書道が完成していきました。体育館に太鼓の音が響いて、迫力満点。石鹸が負けるほどの薬湯にふさわしい書道を納めていただきました。

雨が上がった!屋台の準備を進めます

妖怪のパワーか、中ノ沢の人々の祈りが通じたのか…夕方には雨が上がりました。祭りに向けて屋台の準備をしなければなりません。皆続々と温泉広場に集まります。

屋台設営完了!妖怪ビアガーデンにお客さんが集まります

「妖怪ビアガーデン」屋台の設営が完了しました。本日のオリジナルカクテルは「妖怪麦汁」「水神」「幽玄」「つるべ火」「キジムナ」の種類(各600円)。夏にピッタリのカラフルな5種類です。

青年部の皆さんが炭火焼を焼いています。この炭火焼がビールや日本酒に合うこと合うこと。肉食べながらビールをいただいてフラフラできるなんて最高の夏ですね。

なんと、かつて渋谷にいたといわれている妖怪「ガングロヤマンバ」の姿が確認されました!(今の若い人たちは知らないかな?)アゲまくって盛りまくったヤマンバはのどかな田園風景の中浮きまくりで超ヤバイっす!

地域の子ども達は、普段見かけない妖怪の姿に最初は恐る恐るでした。でも時間が経つにつれて積極的に絡みにきてくれて、すっかり仲良しに。

日が沈んでからが祭りの本番

日が沈んでくると、お囃子の音がだんだんと大きくなってきました。ここからは盆踊りに花火、飲めや歌えやの祭り本番です。

和桜花さんのお囃子に熱狂

音楽フェスにて素晴らしい太鼓を聞かせてくださった和桜花さんのお囃子で祭りスタート。体の芯まで染み入る太鼓の音色と、ダイナミックなアクロバティックに、中ノ沢の皆さんもすっかり釘付けになっています。

人も妖怪も踊れ!盆踊り

盆踊り。妖怪も人間も、みんな一緒に踊ります。ちょっと幻想的で、だけどとても楽しいひと時。

祭りを締めくくる花火に感動

祭りのクライマックスには大きな花火が打ち上げられました。打ち上げ場所がとても近かったので、迫力満点の大きな花火を至近距離で見ることができました!こんなに大きくて近い花火は、有名な花火大会ではちょっとなかなか目にかかれないかも。とても綺麗で感動しましたね。

妖怪が夏祭りを盛り上げた一夏の思い出でした

妖怪総出で町おこしのために、お祭りでで店を出す、という一大イベント。天候など、予想外のことが起こったのもあり、直前までなかなかばたついていました。

しかしいざ蓋を開けてみると、お祭りに遊びにきてくださったお客様はもちろん、お店を盛り上げてくれた妖怪達までもがこの夏祭りを全力で楽しんでいました。中ノ沢の人たちにとって、素敵な一夏の思い出になっていたらと願いつつ、これからも引き続き町おこし運動を続けていきたいと、そう感じました。

中ノ沢温泉までのアクセスを紹介

JR磐越西線猪苗代駅から、磐梯東都バス「高森」行きに乗車します。「中ノ沢温泉」のバス停までおよそ35分、10分ほど歩くと温泉街に到着します。名湯と名高い中ノ沢温泉にぜひ遊びにきてくださいね!

この記事を書いた人

詠美ネム

ハロウィンと祭りが好き。WEB中心としたライターのほか、造形製作も行なっている。たまに変な格好してイベントにいる(妖怪ビアガーデンではヤマンバで賑やかしていた)。好きな妖怪は「海坊主」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です