1. HOME
  2. ブログ
  3. 妖怪のご紹介
  4. 大きな声はじめましょう。【妖怪うわん】

大きな声はじめましょう。【妖怪うわん】

今回はこの妖怪「うわん」のご紹介。
Suuhi_Uwan
※図:佐脇嵩之「百怪図巻」の「うわん」

どんな妖怪?

  • 突然、大声で「うわん」と叫んで驚かせる。
  • 驚いて気を失っていると魂を抜かれる
  • 「うわん」と叫び返せば助かる。
  • 古い家に住んでいる

以上。
超シンプルですね。
うわんに関しては本当にこれだけなんです。
でも、、個人的にはこういう妖怪のほうが
シンプルなだけに、怖い所もありますね。
古い家の近くを通った時に突然
うわん
って
叫ばれたら・・・ちびりますよ。そりゃ。

コラおじさん?!

私もこんな経験があります。
ITという業界柄ですが、毎日終電帰りを
繰り返していたときです。
いつもどおりの帰宅道、細い路地に通りかかった時、
でたんです。。。
ふらふらしている白髪のおじいさん・・・
そのおじいさん、道のど真ん中で
じぃっと止まっていたんですよね。
私はなんか怖いなと思いながらも
遠回りする気力もないし
恐る恐る近づいていきました。
まさにすれ違おうとしたときです。
コラーーーー!!!!
飛び上がって驚くとはこういうことですよ。
若干ですが、本当に飛びましたからね。
肩が一気にこわばって、汗だらだら。。。
全力でビックーンてなりました。
もしや、、これって、大昔にドッキリでやってた
コラおじさんってやつ?!(古ッ
通じないジェネレーションのために動画見つけてきました。
http://www.youtube.com/watch?v=diPB87s0pL4
今もいるんですよね。。。うわんとは叫ばないだけで
突然叫んでくる変質者の類が。。。
皆様も妖しいと思ったら遠回りしてでも道を避けましょう。
寿命が縮まるどころか、大声だけですまないかもしれません。

大きな声のすすめ

さてさて、変質者の類はさておきまして、この大声。
健康的にはかなり良い作用があるんですよ。
具体的にはどんな効果があるか以下にまとめました。

  • ストレス発散
  • 脳のリミッター外し
  • 心のバランス感覚が保たれる

子供ってよく泣きますよね?
あれは世の中から様々な事を吸収していく過程で
子供が心のバランスを保つための行為だといわれています。
つまり、泣いたり叫んだりすることで、
自我を抑えられた時の心の処理をしているのです。
だんだん大人になるにつれて、その処理が下手になっていきます。
泣けず叫べず。。結果として、鬱になってしまったりするのです。
大人は大変ですね・・・
大人の我々は大声を出す機会を探ってみましょう。
以下のような趣味が最適でしょうか。

  • カラオケ
  • ライブ観戦
  • スポーツ観戦
  • 映画鑑賞

お忙しい方はそんな遊んでる暇ないよ!って思うかもしれません。
私もよく思い当たるところです。。で体を壊す。心を壊す。
そういう時に限って趣味を疎かにして、カラオケ行かなかったり、
ライブ行かなかったりしてるんですよ。
私が個人的に思うに、仕事のガス抜きは
カラオケが一番かもしれません!
うまいか下手なんて全然関係ありませんよ。
ブルーハーツみたいなナンバーで兎に角叫べばいいんです。
スカーーーっとしますよ^^
現場に巣食う淀んだ空気(妖気)も飛んでいくこと間違いなし!
思い返せば敏腕社長やお客様の上層部、尊敬する方々は
カラオケが趣味という方多かった気がしますね。

最後に子育て活用

先程も申しましたが、子供が大声出すのは自然で当然の事なのです。
周りの目があり、静かにさせる場面も多々あるかと思いますが
その分、子供にはストレスが溜まっていると想像しましょう。
最近、静かにさせてばかりだなーと思う場合は
大きな声を出せる場所につれていき、好きなだけ
はしゃいで叫ばせてあげてください。
欲求が満たされれば、普段叫ぶ事が減るかもしれませんよ^^
ここでも推しますがやはりカラオケがおすすめです。
子供も大人も一緒にストレス発散。
個室なので誰にも迷惑をかけませんし、
お食事だってそこでとれてしまいます!
なんだか最後の方はカラオケ店の店員ばりの
カラオケ推しになってしまいましたが。。。。。
兎に角、、
大きな声はじめましょう!
 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。