1. HOME
  2. ブログ
  3. 考察
  4. 妖怪を世界に!

妖怪を世界に!

日本の子育ての根底には
民話や妖怪の伝承が必ずといっていいほどあります。
東北大震災の時、なぜ日本人は
整然としていられたか、裏側では多少いろいろあったものの
大多数は尊厳な道徳観念に則りお互いが助け合えていました。
他宗教で自由崇拝なのに
一丸となれたのは日本が世界をリードできる
誇るべき文化がそこにあるからです!
本日、私のメンターであり人生の
師匠である方から気づきを得まして、
これは日本にとどまらず
世界に発信すべきだ!
と燃えたぎってきました。
世界には妖怪はいません。
モンスターや民話はありますが
一部有名地域だけです。
日本は一つの地方につき100体以上の
妖怪伝承や民話が存在します。
こんな小さな島国なのに。
これってすごいことなんです。
如何に時代や文化に現実的かつ密接に
結びついていたか。
これは日本人として誇るべきです。
妖怪はゲテモノのように遠ざけるものではないのです。
むしろ自ら進んで先人の知恵や道理を妖怪から
学ぶものであり、日本人としての尊厳を
そこから得るべきものだと確信しました。
一つの学問でもあると言えます。
最近でも決して色褪せていません、
アニメでは夏目友人帳はじめ
妖怪ウォッチなど途切れることなく
取り上げられ、決して廃れることのない日本文化の
重要やファクターになっています。
私はこれを世界にも広めて行きたい
強く思いました。
サムライや将軍、忍者に続き
世界が注目する日本文化として
妖怪をおしていきます。
そのために妖怪プロフェッショナル集団を
組織して世界に貢献したい。
ちょっと熱が入りすぎて
若干うっとおしいかもしれませんが
未来の子供たちが
日本人に生まれてきてよかった
と胸を張れるように
自分ができることをひたむきに
し続けようと思います。
日本の国力をあげるには
自分たちが日本を好きになるところから
はじまると思うんです。
礼を重んじ、自分より他人を優先する。
譲り合い助け合いの美しい日本。
そのための子育て。
そのための妖怪です。
ご賛同いただけましたら何卒応援のほど
宜しくお願い申し上げます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。