1. HOME
  2. ブログ
  3. 地域
  4. 熊本妖怪めぐり①「木霊」

熊本妖怪めぐり①「木霊」

皆様いかがお過ごしでしょうか?

琵琶語りのコタロウです。

もう年の瀬でございます。

皆様、自粛期間とはいえ、皆様は思い思いの妖怪ライフを楽しまれましたか?

さて、私は先日ふと熊本県は天草まで琵琶の演奏と共に、とある妖怪にいる場所を訪ねて参りました。

熊本の妖怪と申せば、様々ございますが、古椿の精や油すましが有名でしょうか?

今回は熊本妖怪めぐり第一弾といたしまして「木霊」第二弾は2月の椿の盛りに「古椿の精」三月に第三弾「油すまし」を掲載予定です。

さて!やってまいりましたのは、 西平椿公園 – 熊本県天草観光ガイド (t-island.jp)でございます。

この西平椿公園には約2万本のヤブツバキが群生しており、開花期である1月から3月はそれは見事に花をつけるのございます。今回は下見を兼ねて、蕾の様子を見て参りました。

今年は例年にくらべ、蕾が多いとのことでございます。

そしてちょうど山茶花の盛りでございました。

きれいだなぁ・・・。

椿も早咲きのものがチラホラと見かけまして、白椿なんてございました。

美しゅうございますね。

そして今回、なぜ椿の盛りではないのに西平椿公園にきたのか?とお思いの方ばかりでしょう。

実はこの西平椿公園には椿ではない古木があるのでございます。

じゃーーーん!!

「あこうの樹」でございます。

これは確実に「木霊」に間違いないでしょう!!

巨岩を包み込むような根が今にも動き出しそうではありませんか???

良きものに出会わせていただきました。

ありがとうございます。

さていかがだったでしょうか?

次回の熊本妖怪巡りは「古椿の精」!この椿の蕾が開く時、また取材に行ってきますよ!

皆様良いお年を!

(執筆:琵琶語りのコタロウ)

★妖怪らいたー紹介★

琵琶語りのコタロウ

国指定の選択無形文化財「肥後琵琶」を奏でる琵琶奏者。

愛される琵琶奏者を目指し、人間の姿や妖怪「琵琶狸」として各地で演奏活動をしております。演奏や演奏体験などTwitterよりご相談ください!

Twitter  琵琶語りのコタロウ  twitter.com/biwagatarikota

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。